2018年08月04日

#Twitter300字ss 参加作品一覧

#Twitter300字ssとは、月に一度最終土曜日に発表されるお題で、一週間かけて300字の小説を書き、公開して交流や宣伝に役立てようという企画(twitter@Tw300ssプロフィール欄より)です。
概要過去のお題と参加作品集一覧
(上記まとめは企画者様のものです)

−−−
◎印は第35回参加掌編「紙のオムライス」に端を発した能天気な彼女と出来る彼氏のシリーズ物です(内容は単品でもお読みいただけます)

第46回/180901 ドングリを拾う 秋が嫌いな女性の話

第45回/180804 まつとし聞かば 思わず帰りたくなる話

第44回/180707 週に五日のほうがいい 七夕の約束と自分の境遇を比べる話◎

第43回/180602 カラカランと ある男の休憩のひと時

第42回/180505 小鳥が遊ぶ庭 ある男が小鳥にパンをやる話

第41回/180407 新しきことを迎えるために 新学期が始まる前のとある恋人の会話

第40回/180303 ドーリーフェイス 整形手術に執着する女性の掌編

第40回/180303 綻ぶ 人形のような表情の少女とそれを世話する執事の掌編

第39回/180203 また一年一緒にいよう 節分に寄せた彼氏彼女の他愛のない会話◎

第39回/180203 望まれるもの 昔と比べて進歩した科学がもたらしたものへの物語

第38回/171202 幸せの一端を担って 冬に寂しさを覚えるとある女性のあがき

第37回/171007 「酒は憂いの玉箒」 酒の力で忘れたい男の独白の掌編

第36回/170902 ウニと君と俺と。 第35回参加掌編「紙のオムライス」の二人の掌編◎

第36回/170902 この空は故郷に続いている 「白雲孤飛」の掌編

第35回/170805 紙のオムライス 能天気な彼女と出来る彼氏の掌編◎

第34回/170701 あちらへ行くのはまだ早い 川のあちら側とこちら側の掌編

第33回/170603 雨の日は ストレートに可愛い恋人の掌編

第32回/170506 色に出づ じれったい二人の掌編

第31回/170401 花と散る とある老女の回顧の掌編

第30回/170304 人前を飾る私と言葉を飾らない彼 先輩後輩が机をはさみ言葉を投げる掌編

第29回/170204 月下氷人、薄氷を踏む 仲人した女の子が友達カップルに声をかける掌編

第28回/161203 露と消え 病床を見守る掌編

第26回/161001 憂い 自覚するとため息をついてしまう掌編

第25回/160903 そして知る。 出来ることなら知りたくなかった「訪れ」の掌編

第12回/150704 願うだけなら 諦めた願いと向き合う掌編
ラベル:Tw300字ss
posted by 藤原湾 at 23:55| Comment(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。