2018年04月05日

蒼傘屋

blueumbrella02.png
町の外れに小さな小さな貸本屋が店を開けた。
若い男の店主と同じく若い娘の二人が営むその店の日常を描く短編連作。


作品一覧



作品一覧
ラベル:蒼傘屋
posted by 藤原湾 at 23:55| Comment(0) | 文庫◎連作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蒼傘屋 十一

blueumbrella02.png
看板本となるかもしれない長い物語を仕入れ始めて感慨に耽る掌編。



――――――


物語を開く
ラベル:蒼傘屋
posted by 藤原湾 at 22:02| Comment(0) | 文庫◎連作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

蒼傘屋 十

blueumbrella02.png
実家から店に赴いた妻が私にくれたものは。
開店十周年に寄せた掌編。



物語を開く
ラベル:蒼傘屋 掌編連作
posted by 藤原湾 at 22:37| Comment(0) | 文庫◎連作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

蒼傘屋 九

blueumbrella02.png
郵便受けを覗くと、一葉のチラシが目についた。
大型百貨店開店に思いを馳せる掌編。


――――
物語を開く
ラベル:蒼傘屋 掌編連作
posted by 藤原湾 at 23:04| Comment(0) | 文庫◎連作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

蒼傘屋 八

blueumbrella02.png
今はこの店に一人だ。それでも何とかやってきた。
身重で里帰りした妻からの電話を受ける掌編。


――

物語を開く
ラベル:蒼傘屋 短編連作
posted by 藤原湾 at 22:00| Comment(0) | 文庫◎連作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする